ツーリズムEXPOジャパン 2022

上信越高原国立公園・妙高戸隠連山国立公園・中部山岳国立公園

長野県を中心として隣県に跨がる3つの国立公園は登山、キャンプ、ウォーキング、サイクリング、ウィンタースポーツ、山岳信仰、温泉、郷土料理など山岳観光を中心とした様々なコンテンツが充実しています。また、3公園は距離的にも近く、鉄道やバス、自家用車などによる国立公園同士の横断的な観光も可能です。

上信越高原国立公園
山岳と高原からなる広大な公園です。火山が多く温泉が豊富であり、登山やスキー、保養地として多くの利用者が訪れています。

妙高戸隠連山国立公園
山麓に点在する高原や湖沼が一体となった独特の景観が魅力の公園です。修験道の山として山岳信仰の盛んな地域でもあります。

中部山岳国立公園
北アルプス一帯を占める我が国を代表する山岳公園です。標高3,000m級の山々で構成され、多彩な山岳景観が楽しめます。
ブースNoR-007
出展エリア日本
公式サイトhttps://www.env.go.jp/park/parks/index.html
SNSリンク
  

 Photos

 Videos

 資料ダウンロード

上信越高原国立公園
妙高戸隠連山国立公園
中部山岳国立公園