ツーリズムEXPOジャパン 2022

かけがわ粟ヶ岳山麓農泊推進協議会

お茶どころ静岡でも屈指の産地である当地は粟ヶ岳山麓から牧之原台地まで続く大茶園が広がり、人と自然が共生する循環型農業「茶草場農法」によって高品質なお茶づくりを明治以降続けています。2013年世界農業遺産にも認定されたお茶づくりを介して、当会ではSDGsを実践する生産者による学びのプログラムとして、また広大な茶園と旧東海道の歴史街道をフィールドにしたロゲイニングや謎解きウォークラリーによるチームビルディングプログラムとして、ご提案してまいります。
ブースNoR-020
出展エリア日本
公式サイトhttps://chanosato.net/
SNSリンク
  

 Photos

 Videos

 資料ダウンロード

チーム力を養い、SDGsを実践するお茶農家から学ぶ体験プログラム①
チーム力を養い、SDGsを実践するお茶農家から学ぶ体験プログラム②
茶の里での田舎体験