ツーリズムEXPOジャパン 2022

神宮ゲートウェイプロジェクト

伊勢市と松阪市のあいだに、かつて「斎宮」という都がありました。
いにしえから660年も続いた「斎王制度」は南北朝時代で終わりますが、江戸時代にはお伊勢参りにいく人たちが利用した宿屋や茶屋、土産物屋などの商家が軒を連ねた「伊勢街道」として賑わい、独自の伝統や文化を継承されてきました。
その街道文化や賑わいを再び取り戻すべく「神宮ゲートウェイプロジェクト」として、持続可能な観光地域づくりに挑戦しています。
ブースNoR-084
出展エリア日本
公式サイトhttps://dmo.hana-meiwa.jp/
SNSリンク
  

 Photos

 Videos

 資料ダウンロード

神宮ゲートウェイプロジェクト その1
神宮ゲートウェイプロジェクト その2
交通関係事業、実証実験