ツーリズムEXPOジャパン 2022

松本市

長野県松本市は、本州の中央部に位置する山々に囲まれた歴史漂う城下町です。3つの「ガク都」(「岳都」「楽都」「学都」)として発展しております。
ミシュラン・グリーンガイドに3つ星観光地として登録されている国宝松本城は、現存する五重六階の天守閣の中では日本最古で、天守は国宝に、城跡は国の史跡に指定されており、四百年の風雪に耐えた天守閣は、戦国時代の優れた築城技術を今に伝えます。また、「神の降り立つ地」とも称され日本屈指の山岳景勝地であり「特別名勝・特別天然記念物」に指定されている上高地や、3,000m級の北アルプスの峰々が連なる乗鞍岳、標高2,000mから360度のパノラマが広がる美ヶ原高原など、山と緑と水の風景が織りなす山岳リゾートを擁します。そして、信州唯一の空の玄関口である信州まつもと空港は、日本で一番空に近い空港として知られており、3路線(札幌・神戸・福岡)に運航しております。
「何度もおとずれたくなるまち」を目指し、訪れた観光客の皆様がゆったりと癒され満足していただけるよう、歴史、芸術、文化、自然、温泉、食などを活用したガストロノミーツーリズムの推進や、松本ならではの体験(着物着付け、そば打ち、フルーツ狩り、クラフトなど)の情報発信等、「見る観光」から「体験する観光」に重点を置き、資源の更なる掘り起しや磨き上げに力を入れております。
ブースNoR-090
出展エリア日本
主な業種自治体・省庁
公式サイトhttps://visitmatsumoto.com/
SNSリンク
  

 Photos

 Videos