ラトビア投資開発公社   ブースNo : D-007  

出展エリア
ヨーロッパ
主な業種
観光局・大使館
ホームページ
バルト三国の中央に位置する国、ラトビア。北海道の約77%の面積に200万人ほどの人々が暮らしています。

ラトビアの一番の自慢は、何と言っても豊かな自然です。特にグリーン・ツーリズムには最高の環境が揃っています。自然を楽しむアクティビティは、森の中のウォーキングからバードウォッチング、ハンティングのスペシャル・コースまでなんでもあります。

ラトビアを訪れた方なら、誰でもこの美しい自然に触れることができます。ラトビアの川や湖、海や森にたくさん触れ合ってみてください。まさにネイチャーに癒され放題の国なのです。

首都リガの人口は約62万人で、バルト三国では最大の都市になります。リガは13世紀の終わり、ハンザ同盟に加盟したことで急速に発展しました。14世紀には、西ヨーロッパとロシアをつなぐ中継地点として繁栄しました。それぞれの時代特色の建築様式が軒を並べて多く残っており、色とりどりの街景色が楽しめます。