魅力百様、江東区。    ブースNo : R-109  

出展エリア
日本
主な業種
観光関連団体(観光協会・連盟)
江東区には、3つのエリアに多くの魅力的な観光地があります。
「深川エリア」には、富岡八幡宮をはじめとする多数の歴史的資源、深川江戸資料館や東京都現代美術館(現在休館中)などの文化施設、さらには相撲部屋やものづくり工房などの地域資源が集中しています。又、清澄白河には多くのカフェやギャラリーが点在し、新たな観光スポットとして注目を浴びています。
 「城東エリア」は、亀戸天神社を代表とする歴史的資源や、水辺の賑わい拠点「旧中川・川の駅」があり、中川船番所資料館といった文化施設があります。又、区の北の玄関口亀戸駅周辺商店街には餃子やホルモンなどの「亀戸グルメ」の飲食店が点在し、多くの人々を呼び込んでいます。
 そして「湾岸エリア」は青海地区の巨大複合型商業施設「パレットタウン」や、有明地区の日本最大級のコンベンション施設「東京ビッグサイト」があり、更に東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の競技場が多数配置される注目のエリアです。

このように江東区は、都心にありながら歴史・文化・豊かな水と緑に恵まれ、『伝統』・『未来』『水彩都市』をキーワードに、多くの皆様のお越しをお待ちしています。
江東区伝統工芸保存会の表具師 岩崎晃さんによる「一閑貼り」体験
 
 江戸前期に中国から帰化した飛来一閑の考案とされる、漆器の素地製法の一種です。本来は木製原型に紙を水張りし,次いで和紙を糊漆で張って乾かし,予定の厚みになるまで張重ね,十分乾き固まったのち原型を抜取ります。千宗旦が好み,漆器に応用して以来広く用いられるようになりました。

なお,木地に紙を張重ねて漆や柿渋等を塗ったものも一閑張りと称し、今回はこの技法を用いて製作していただきます。 
材  料:竹笊・和紙・柿渋・のり
製作時間:40分~
体験費用:500円
キャラクター登場時間:
◎9月23日(土)10:30 12:00 14:00 15:30
◎9月24日(日)10:30 12:00 14:00 15:30
各時間20分間
実施内容:コトミちゃんによるグリーティングとご当地クイズ大会!!
クイズ景品:コトミちゃんグッズ多数!
江東区伝統工芸保存会の表具師 岩崎晃さんによる「一閑貼り」体験
 
江戸前期に中国から帰化した飛来一閑の考案とされる、漆器の素地製法の一種です。本来は木製原型に紙を水張りし,次いで和紙を糊漆で張って乾かし,予定の厚みになるまで張重ね,十分乾き固まったのち原型を抜取ります。千宗旦が好み,漆器に応用して以来広く用いられるようになりました。

なお,木地に紙を張重ねて漆や柿渋等を塗ったものも一閑張りと称し、今回はこの技法を用いて製作していただきます。 
材  料:竹笊・和紙・柿渋・のり
製作時間:40分~
体験費用:500円
キャラクター登場時間:
◎9月23日(土)10:30 12:00 14:00 15:30
◎9月24日(日)10:30 12:00 14:00 15:30
各時間20分間
実施内容:コトミちゃんによるグリーティングとご当地クイズ大会!!
クイズ景品:コトミちゃんグッズ多数!
ページトップページトップへ戻る