東京都(多摩・島しょと東京の特産品)   ブースNo : R-106  

出展エリア
日本
主な業種
自治体・省庁
ホームページ
●「多摩・島しょのゾーン」

東京都心のすぐ先に在る、豊かな自然に恵まれた山々と島々
西多摩地域と島しょ地域からなる「TAMASHIMA」を旅する魅力を紹介します

ブースは、園児の頃の文化祭の記憶のよう
おもちゃ箱をひっくり返した様なキラキラ、ワクワクのオーラに思わず惹き込まれます

テーマは、「TAMASHIMAからの贈り物」、そして「Wonderful Communication!」
地域の素材を活かしたアート&クラフト(ワークショップ)を通じ、地域のモノやコト、
そして何よりも地域のヒトと交流しながらTAMASHIMAの魅力を感じていただきます

多くの方がかつて知らなかった、東京のとっておきの価値ある新しい旅のカタチ
多様な情報や体験、新しい展示手法や交流機会をたくさん準備してお待ちしております


◇ワークショップ
 ツーリズムEXPOを契機に初めて、全18地域のモノ/コト/ヒトが一同に集結します
地域ごとにユニークなテーマやプログラム内容を持ち寄り、合計20のワークショップや
プレゼンテーションを、地域からのゲストやインストラクター達と共に楽しみます
(ワークショップは、会期中それぞれ1回実施、約90分で5名~30名のご参加)

① テーマワークショップ「TAMASHIMAからの贈り物」
山と島、それぞれからの素材を融合させ、自分だけのオンリーワンの世界を創ります

(TAMA×SHIMA)
 ○白砂や貝殻、枝や実などから創るマイオリジナル「宝箱」や「万華鏡」

② 地域別ワークショップ「○○島・○○市町村からの贈り物」
西多摩8自治体と東京諸島11島による多様で個性的なテーマとプログラムです

(TAMA)予定            
 ○多摩の酒蔵飲み比べ
 ○モスアリウム(コケテラリウム)作り体験
 ○多摩だるまひげ書き体験
 ○和紙キャンドル作り
 ○丸太のこぎり挽き体験
 ○シカの角キーホルダー作り&桜の木の木工バッジ作り体験

(SHIMA)予定
 ○椿油の搾油体験
 ○抗火石を使ったオブジェ作り
 ○砂絵で式根島の海を描こう
 ○ハーバリウム(植物標本)作り体験
 ○イルカウォッチングのVR体験
 ○ビーチグラスアクセサリー作り
 ○ウクレレ体験                ※順次更新

◇展示情報
TAMASHIMAのポータルサイトにて2年前より、ブロガー等が記した旅行記から厳選し、
ブローシャー(チラシ)にとりまとめて紹介します
「INVITATION FLYER」と称して18種類(地域)のブローシャー合計5000枚を、
ブースの天空に吊る等、ブースデザインの一部とすると共に、クイズイベントと連携し、
来場者ご自身に奪取していただきます

◇クイズ
 上記18種類のブローシャーには、その文章を読んでいただくと回答が解るクイズが
1問設定されています。多摩で1枚、島で1枚のクイズに正解いただくと
その場でガラポンにて素敵なプレゼントをさしあげます
 賞品例:TAMASHIMAオリジナルトートバックやミニタオル、地域の観光関連グッズ

◇フォトコーナー
ブース来訪の記念に、思わず自撮りして、その場からすぐに拡散したくなるほどユニークなフォトコーナーを設けました。 今回のツーリズムEXPO公式ポスターのモチーフになっている「万華鏡」(大型版)に、被写体として来訪者自身が取り込まれ、来場者の表情で幾何学模様を創り出すアートな作品がその場で撮影できます

◇22日業界日
 ・東京諸島観光連盟様、大多摩観光連盟様による地域の魅力プレゼンテーション
 ・小笠原レモン水、多摩の地酒などの試飲
 ・テーマ「TAMASHIMAからの贈り物」ワークショップ
 ・クイズ、フォトコーナー
 ・リリースの配布  などを行います。


(注1)
多摩地域:青梅市、福生市、羽村市、あきる野市、瑞穂町、日の出町、檜原村、奥多摩町
島しょ地域:大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島、青ヶ島、
      父島、母島
ページトップページトップへ戻る