(公財)佐世保観光コンベンション協会   ブースNo : C-044  

出展エリア
日本
主な業種
観光関連団体(観光協会・連盟)
ホームページ
佐世保市は日本の最西の地域で、九州の北西および長崎県の北に位置し、長崎県では2番目に大きな都市となります。佐世保市は長崎県では長崎市に次ぐ第2の都市です。佐世保はJR佐世保線の終点です。長崎、福岡を始め、九州の各地からも簡単にアクセスすることができます。長崎空港からも福岡空港からも1時間半の距離にあります。佐世保港から平戸市までのおよそ25キロに及ぶ西海国立公園は、大小様々なサイズの208の島があります。九十九島は半島と島が複雑に入り組み、美しい景観が多くの観光客を引きつけています。おもな観光スポットに、西海国立公園九十九島地区の中核をなす「西海パールシーリゾート」、17世紀のオランダの街並みを再現した「ハウステンボス」などがあります。四季折々の花々で彩られるハウステンボスには、船が行き交う全長6kmの運河が走り、様々なアミューズメント・ミュージアム施設・ホテルをはじめ、ショッピングやレストランも充実しています。また、米海軍基地の町として、現在も街中には、戦後の名残とも言えるハンバーガー店や、アメリカ人たちが集うバー、赤煉瓦の町並みなど、アメリカンテイストを感じられる箇所が多くあります。近年の佐世保市は、九州をはじめ全国、また海外からも多くの観光客が訪れる観光都市として人気が高まっています。
11:00真珠の玉だし体験
12:00輪投げゲーム
13:00木工体験
14:00真珠の玉だし体験
15:00輪投げゲーム
16:00木工体験
11:00真珠の玉だし体験
12:00輪投げゲーム
13:00木工体験
14:00真珠の玉だし体験
15:00輪投げゲーム
16:00木工体験